« July 2016 | Main | May 2017 »

生活スタイル

なかなか、やろうとしていたことが進まなくなっている。
サボっている、というわけではない。
しかし、夜眠くなるので、そこで寝てしまう。
中途半端に起きているのがよくないのか?
思い切り、21時には寝てしまう。
そうすれば、もっと早く起きれるはずである。
時間は制約事項である。
その制約をぎりぎりまで緩める、しかし、制約があることにはかわりはない。
ぎりぎりまで緩めた上で、そこでできることを考える。

|

夜酒を飲むとすぐに眠くなる

夜酒を飲むとすぐに眠くなる。
そうなると、夜のうちにやりたいことが、やるべきことが何もできずに寝てしまう。
しょうがない。
昨夜もそのパターン。
そのかわり、夜中の1時ぐらいに目が覚めて、そこから皿洗い、保育園の準備等を行う。
そして、普段はできていなかった、出すべきメールの原稿の作成をした。
実は、速攻で寝た方が、効率がいいのかもしれない。

|

いい方向

朝5時過ぎに起きてから、色々とやっており、忙しいが、楽しい気がする。
充実しているのかな。
しかし、仕事も何かとまだまだなんだけどね。
方向としては、いいのかもしれない。

|

早朝出社

朝定時より約一時間早く出社。誰もいなくても気持ちが良い。何もプレッシャーがない。しかも、フレックスなので、その分、早く帰れる。こんなにいいことはない。子供に早い時間にご飯を食べさせることもできる。その後、どこかにでかけようとすればできないこともない。本当にいいことだ。
定時より前の1時間30分まで出社時間を早めることができる。そうすれば、4時台に帰ることができる。この権利を使おう!

|

小学校3年生のキャンプ

小学校3年生の子供にとって、何人か同学年の子供が参加しているキャンプは、絶対的に良いものだ。断言できる。このぐらいの子どもたちは、親の力を借りずに、自分達の力でやりたくなるものだ。その力が存分に発揮できるようにしないといけない。それがキャンプなのだ。

|

« July 2016 | Main | May 2017 »